たんたるそーす@ブログ

サークル「たんたるそーす」のブログです。 その他サークル主みずあおいの旅行記や野球観戦記を徒然なるままに

カテゴリ:野球 > 横浜DeNAベイスターズ

3週間ぶりのブログ更新です。毎週金曜日の更新を目標として頑張っていた先月の自分は一体どこへやら。お久しぶりです。みずあおいです。

今日は野球観戦のお話です。普段から僕のtwitterをご覧になられている方ならご存知かと思いますが、僕の主な趣味として野球観戦がひとつあります。横浜DeNAベイスターズと北海道日本ハムファイターズを主に応援していますが、他のチームの試合もテレビ中継、また球場に赴いて観戦することもあります。
実は今年、DeNAだけでも既にオープン戦を含めて7試合を現地で観戦しています。それに加えてWBCの1次ラウンドを1回、日本ハムの試合を1回観に行っていますから、既に9回も球場に行っているんですね。我ながら凄いと思います。
さて、そのDeNAの7回の試合の成績ですが…

3/11 ● vsロッテ
3/18 ● vs阪神
3/20 ● vsソフトバンク
3/22 ● vs楽天
3/25 ● vs西武
4/01 ○ vsヤクルト
4/04 ● vs巨人
4/05 ● vs巨人

勝った試合を見たのは1回だけです。精神的に非常に堪えます。接戦の末に負けるならまだいいのですが、完封負けしたり、大差で負けたりすると喪失感が半端ないです。
実は去年まで現地観戦は勝ちと負けを交互に繰り返す(細かい例外若干あり)というジンクスを持っていたのですが、そんなジンクスは最初から無かったと言わんばかりに連敗。現地観戦で5連敗はおそらく初体験です。
ここまで負けが込むと球場に行こう、といった気持ちがだんだん薄れてきてしまうんですよね。それでも勝った時のあの感覚を忘れることが出来ずに、また足を運んでしまうのですが(笑)。

さて、とりあえず何か書こうという気持ちでこの記事を書いていましたが、オチが思いつかなくて延々とダラダラ書き続けてしまいそうなので、一旦ここで切り上げたいと思います。また来週からは毎週金曜更新を目標に頑張りたいと思います、はい。
ということで、それではまた、ごきげんよう。 

今日は最高気温がやたら上がったり、春一番が吹き荒れたり、いよいよ春が来たなーって実感することがドッと来ましたね。僕は今最高に目がかゆいです。皆さんは花粉症対策大丈夫でしょうか。こんにちは、みずあおいです。

さて、今回の記事のタイトルを見て皆さんはどんなことを想像しますか?
気分がいいことを想像する人はほぼ皆無に等しいかとは思いますが……。

僕が応援している横浜DeNAベイスターズは、今年からB☆SPIRIT友の会(球団の運営する公式ファンクラブ)会員を対象とした先行抽選を一部の試合で実施するようになったのですが、本拠地開幕戦含む4/4~4/6がその対象試合でした。
「どうせ抽選なら」と思って、僕は各試合ともにライト外野指定席で抽選申し込みをしてしまいます。ハマスタは古い球場のため、外野席のキャパシティが非常に小さく、人気試合でなくともチケットの確保は非常に困難です。
ここまで書けば野球に比較的疎い方でもなんとなくオチが分かるでしょう。とりあえず最後までお付き合いください。 

さて、その4/4~4/6の先行抽選申込の結果発表ですが、本日2/17の10:00だったわけです。今か今かと抽選結果の通知メールを待っていた僕はメールの内容に落胆することとなります。
はい、ここまでくればもう十分でしょう。

「厳正な抽選を行いました結果、残念ながらチケットをご用意することができませんでした。」 


これが3日分、 つまり3通続けてくることのショックさ……。半分覚悟はしていたとは言え、だいぶ凹みました。
いや、プロデューサーとかライバーの前でこんなことを言ってしまうと「そんな3通程度で大げさな」と返されてしまいそうですが、初めてチケットの抽選に応募して、その結果がこれとは……。


このコラを作った後に気がついたのですが、今回の抽選はベイチケで直接ではなく、チケットぴあで行われていたものだったんですよね……。

そもそもの問題として、開幕戦と言えば各球団あらゆる手段を駆使して豪華なセレモニーを行うもの。しかもそのセレモニーはバックネット裏から見ると丁度正面になるように、つまり内野席で見ることを前提に考えられているわけです。つまり外野席から見ると、舞台袖無いし舞台裏から見るプロデューサーのような立ち位置になるわけです。確かに試合中外野席で思い切り応援するのも楽しいけれど、こればかりは内野席を選んだほうが良かったのでは……と思ってしまうわけですね、僕個人の意見としては。

決して外野席派の方を否定するわけじゃないですからそこは誤解のないようにお願いします。人の好みはそれぞれ違いますし、僕はそれを尊重しています。というかむしろ普段の僕は外野席派です。

さて、ここに今日のショックな気持ちを書き殴っていたら少しスッキリしました。
おとなしく来週からのチケット争奪戦に参戦しようと思います。

それではまた、ごきげんよう。 

↑このページのトップヘ